〇〇を解消すると、太ももが10センチ細くなる

スポンサーリンク

〇〇を解消すると、太ももが10センチ細くなる

1日とか1週間以内に、太ももを劇的に細くするためには、筋トレとか、食事制限とは違った、別のアプローチをする必要がありますよね。

太ももマイナス10センチ位細くするには、〇〇を解消しないといけません。その〇〇とは、便秘です。

女性は、便秘になりやすいと言われています。

そして便秘な人ほど、腰回りや、お腹お尻や太ももが太いですよ。

やはりそれは便秘であると、体に無駄な水分が溜まりやすいからですさらに老廃物や毒素が、体にたまることによってそれに関連した水分たまりやすくなります。

さらに新陳代謝も悪くなり、太りやすくなりますよね。

そして必要な栄養素は便秘のために体に吸収されない。そのために、また水分が溜まりやすくなったり、脂肪が燃焼されにくくなったりして、悪循環なのです。

ですから太ももを10cm以上細くしたい人は、なによりもまず便秘を解消することを意識しましょう。

体に溜まっているものを全て出してすっかりきれいにしてしまいましょうね。

そうすると、体のむくみも解消されるし、腰回りや太ももも劇的に遅くなりますよ。

ちなみに便秘を解消すると驚くほど体重も減る人もいますよ。

3キロとか5キロとか一気に痩せる人も珍しくありません。

便秘を解消して劇的な太もも痩せを実現!

便秘を解消するには、いろんな方法があります。

もちろん便秘薬を飲むと言うのも1つの手ではありますが、便秘薬は、癖になりやすいし、やはり薬なので副作用も心配ですよね。

そのため便秘の解消には、便秘を解消しやすい食べ物を積極的に取ることをおすすめします。

便秘を解消するためにお勧めの食べ物はいろいろありますから、この中からあなたが好きなものや、手軽に食べられるものを選んで、積極的に食べていくようにしましょう。

便秘に良い食べ物は

水溶性食物繊維

水溶性食物繊維とは水に溶けるタイプの食べ物です。水に溶けるタイプの食べ物は、便を柔らかくしてくれるので、便秘解消に役立つんです。

水溶性食物繊維は、こんぶやわかめ、ひじきなどの海藻類が挙げられます。さらに、バナナとか、りんごなど、フルーツにも多く含まれています。

最近では、キウイが便秘によく効くと言って話題になりましたよね。

キウイは手軽に食べられるし、とてもおいしいのでお勧めです。

さらにビタミンCも同時に取れるから、美容にも良く、しかもお値段もそれほど高くありませんからおやつにはぴったりだと思います。

不溶性食物繊維

不溶性食物繊維とは水分を取り込んで、膨らむタイプの食べ物です。

お腹の中で膨らむので、大腸を刺激し、スムーズに便となって出てきます。

ごぼうとかにんじんレンコンなどの根菜類が当てはまります。サツマイモやジャガイモなどの芋類も不溶性食物繊維です。

乳酸菌

乳酸菌は、大丈夫中の大腸の中の環境を良くします。

大腸の環境が良くなれば、便の排出がスムーズになります。チーズやキムチ、ヨーグルト、納豆などによく含まれています。

短期間に効果を出すためには?

便秘を解消するためには、食べ物だけではなく、便秘解消のための運動も取り入れるともっと簡単に、短期間に効果が出ます。

便秘になりやすい人は、腹筋が弱い傾向があります。

なので、日ごろから少し腹筋を鍛えておくと、便秘が解消されていきます。

簡単に、大体1分ぐらいで、手軽にできるエクササイズがあります。

それは、まず、朝晩ベッドの上で仰向けになりましょう。

そして、両手を頭の後ろで組みましょう。さらに息を吐いて、少しずつつま先を見るように、頭を起こします。

そしてつま先を見ながら3秒から5秒位キープしましょう。

お腹に力がかかって少し痛い位になったら頭を少し頭下げて元に戻します。大体10から20回位を目安に、毎朝行いましょう。大体20回行って、1分から2分位です。

またお腹のマッサージも便秘解消にはとても良いです。

お腹のマッサージは、まず体の左側を上にしてベッドの上なのに横になってください。

そしてお腹の周りを、時計回りに円を描くように、ゆっくりとマッサージしていきます。あまり強くやる必要はありません。優しくくるくると行います。

便秘ひどい人はお腹を温めてください。あるいは腰などに、体の温まるカイロやっていたん分後を引いて、そしてお腹のマッサージをしましょう。

これで、腰回りやお腹の血行が良くなり、便秘にもとても効果がありますよ。

意外かもしれませんが、短期間で太ももを10センチ以上細くするためには、まず便秘を解消することが大事です。

便秘は下半身ぶとりの大敵です。日ごろから食事や運動に気をつけて便秘を解消し太ももを細く美脚足キープしましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする